タイトル アドセンス

スポンサーリンク

ケインとソン不在―…得点力不足に悩まされるトッテナム、ドイツの雄ライプツィヒにホームで0-1敗戦、セカンドレグの巻き返しを狙う―海外の反応―

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
・前線の迫力がからっきしだったな
ケインとソンの欠場が響いたって俺は言いたいが、正直今夜チームには連携ってもんがまるで存在しなかったように感じる
それでもエンドンベレとロ・チェルソの煌めき、見応えのあるプレーはいくらかあったんだけどさ
セカンドレグで状況をひっくり返してくれる事を願うよ


・正直に言えば、俺達がそんなに悪かっただなんて思えない
あいつらの攻撃を撥ねつけるのに、かなりいい仕事していたさ
あのペナルティで失点しちまったけどな
ソンとケインがいなきゃゴールを奪う事に難儀するだなんて分かり切っていた話しだ
でも、俺達はある程度のチャンスを産み出していた
俺達はゴールを奪う事が出来たって思うぞ
ライプツィヒの連中が俺達の攻撃を片っ端からタクティカルファールで潰してなけりゃさ
あいつらのCB連中が、一つとしてカードを貰わず試合を終えちまった様は俺を唖然とさせたね

もちろん、この試合結果には失望だ
アウェーゲームで勝利を得んとする試みは大きなチャレンジになる
しっかりと最初にゴールを奪う事
俺達が死に物狂いでゴールを奪いに行く事を期待している
俺達が物事を起こしてくれる事を期待しているよ
COYS


・最初の60分間は酷い
ゲームプランは明白なもんで、いつだってラメラとエンドンベレを試合に投入して試合の流れを変えましょう、だ
今日も彼等は投入され、忠実にタスクをこなした
ラメラはこのスカッドに命を吹き込んだよ
それって最初1時間、このスカッドには深刻な程に欠けていた

ソンとケイン抜きじゃゴールを奪うのに骨が折れるのは明々白々だ
ロリスは良かった
ロ・チェルソとサンチェスは素晴らしかった
ただ今のこの状況から、今俺達が持っている数少ない選択肢のどれをチョイスするんだか本当に俺には見えて来ない


・ストライカーがいないチーム0-1ストライカーがいるチーム


・すげえフラストレーションが溜まるよ、ソンとケインがいればライプツィヒは充分倒せる相手だった

オーリエ 本当ひでえゲーム
デイビス 彼らしくない、馬鹿げたミスが相手にゴールをプレゼントした
エンドンベレ 投入されてから俺達はうんと良くなった、ラメラもそうだ
ルーカス ヘディングのミスFeck
ダビンソン 岩
ロ・チェルソ 彼こそが俺達のゲームを引っ張っていた、特に最後1時間

とにかくライプツィヒは勝てる相手だ
ただ俺は俺達のゴールがどういったシチュエーションがやってくるんだかがさっぱり分からない


・モウリーニョの戦術はハマったな
不運にも俺達はペナルティを与えちまった訳だけど、あれがなけりゃゲームは大分違ったもんになってただろ
最後20分間のライプツィヒの奴等のプレーの不味さを見てみろよ
まともなストライカーさえいりゃ、多分一つのゴールは奪ってたさ


・誰もいない所に向けられるロングボールで時間を無駄にし過ぎ
誰一人として何かを起こしてやらんとスペシャルなプレーを試みようとはしなかった
ソンがいりゃどうなってたんだろうってガチで思うよ
エンドンベレとラメラはゲームを変えた
デレは愕然とするレベルでの不調、ルーカスにしたって充分に良くはない


・この試合観てて何が一番胸に堪えたかって言うと、俺達ってまるで2年前のスパーズ相手にプレーしてるみてえなんだわ
ライプツィヒは若く、エネルギーが満ち溢れていて、自分達のプレースタイルに自信が漲っててさ


・このゲームにどんな雑感を抱けばいいのか分からない
前半は及第点、でもデイビスのまぬけなミスが俺達には高くついた
オーリエは役立たずで、ルーカスもそう良くはなかった

ホームでゴールを奪えなくて良しとしていいのは、試合が0-0だった時だけだ
エンドンベレはこれから全ての試合で先発させなきゃならない
それに俺が良く分からないのは、なんでパロットとセセニョンがベンチ入り出来なかったんだって事だよ
俺達には一体何人のディフィンシブミッドフィルダーとディフィンダーをベンチに詰め込まなくちゃならないんだ?

試合はゲームオーバーとは程遠い、でも俺達は試合内容を向上させなくちゃならない


・ロ・チェルソ、それにまだ常にぎこちないプレーを見せているエンドンベレ、加えて健康なケインとソンがスパーズの未来の鍵を握っている
ただ、今、俺達が解決しなくちゃならないのがバックラインの問題だな
まともな脳みそを持っている右サイドバックを見つけだすんだ
それに、俺がよく分からんのがなんでトビー(アンデルヴァイレルト)が新しい契約を結んでからの数試合、低調なプレーになっちまってんのかな?って事だよ


・つまり、だ
お前らはスタッツを眺めながら、俺達は酷く打ちのめされただなんて口にする
ただ俺は繰り返すが、これはジョゼ(モウリーニョ)のビッグゲームでのゲームプランなんだよ
カウンターで一つのゴールをくすね取るんだ
ただ先制ゴールを奪われた時
ゲームプランは変えられた
俺達はすぐにプレスを仕掛け始め、ゲームの主導権を奪い返さんと試み、ゴールを狙わんとした

今夜、あいつらの方が優れたチームだった
もっとゴールを奪われていたとしても仕方がない
ただ現状、あらゆる状況を考慮したら、この試合結果は比較的喜ばしさすら感じる
たくさんの選手達が良い内容のプレーをしていたさ
あの集中力の欠如さえ無けりゃ、俺達は(多分)0-0、もしくはカウンターからのゴールで1-0に出来ていたはずなんだ


・ロ・チェルソが自身を俺達のエリクセンの代役になる可能性を感じさせるプレーをしていた
もしあいつが、かってのエリクセンのような創造的なプレーに近いプレーをしてくれれば手がつけられない存在になる
すでにチームを引っ張り、責任感をも見せつける
それってエリクセンのキャラクターには無かったもんだよ
…素晴らしい才能に恵まれ、息を飲むようなスタッツを叩き出すプレーヤーだったにせよね
俺が思うにそれこそがエリクセンが真のワールドクラスになり得ない理由だな

ピッチの上でロ・チェルソはすでに彼自身が先陣を切ってチームを引っ張っている
今後5年、10年はスパーズのエンジン源になってくれそうだ
エンドンベレも彼と切磋琢磨して欲しいね
彼もまた類稀な才能に恵まれているんだから


・ロ・チェルソはマジでとんでもねえプレーヤー、正直スペシャルな少年だ


・デイビスがアホウなのはモウリーニョの責任じゃねえだろ


・俺達にはストライカーが必要


・怪我さえなけりゃラメラは毎年バロンドール候補者に名前が挙がるんじゃねえかってガチで思うよ
正しい練習が出来ていないんだ
90分間プレーするのだって難しい
しかしながら、こいつが1歩ピッチに足を踏み入れると試合が変わる
雰囲気が変わる
格、欲望、エネルギー、野心をピッチにもたらすんだ
しかしながらレッドカードを食らう事が無けりゃ相手に危害を加える事も無い
ただピッチに混乱と炎をもたらすんだ!


・デレを下げてルーカスを残したのはショッキング


・なんでみんなオーリエの事を酷評してんだ?
あいつは右ウィングの選手の助け無しに2人の選手と対峙しながらディフィンスに奔走していた
ティモ・ヴェルナーとアンヘリーノから集中砲火を浴びちゃっててさ
そんな中、あいつは攻撃の手伝いもしなくちゃならない
俺達の最大のチャンスに彼は直接絡んでもいるからな
それに、大きなミスをやらかす事も無かった
デイビスがやらかしちまった馬鹿なペナルティみたいな奴の事だよ
正直、俺達は常にスケープゴートを囲い込もうとするのを止めるべきなんだよ


・ロリスがスパーズのマンオブザマッチ、彼の素晴らしいパフォーマンスが無ければあいつらの試合は終わっていただろ


・今のところ、イングランドのクラブはファーストレグでゴールを奪う事をしくじっている


・ありがとうなデイビス!すげえクールだったよ


・ルーカスはこのゲームに何も加えなかった


・こんな日でありゃジョレンテは良い感じのスーパーサブになり得たんだろうな…:(


・178cmと167㎝のターゲットマン…


・モウリーニョが俺達がバスを停めるのが上手くないって事に気づいてくれる事を祈るよ
俺達はアタッキングフットボールをプレーするんだ
モウリーニョが分かってくれる事を願うね
それから…くたばれレッドブル、モンスターの方がうめえわ


・俺達のプレーがどんなだったは気にしたりはしない
モウリーニョがカウンターを趣向している事もよく知っている
そんで俺達にはストライカーがいない
この試合結果に怒る気にはなれんな

ただ俺達はあんまりにも簡単に相手にゴールをくれてやった、それについては怒り心頭だ


・勝利を切望していた、ただし絶望している訳じゃ無い



ttps://www.reddit.com/r/coys/comments/f6i3vb/postmatch_thread_spurs_vs_rb_leipzig_19_feb_2020/