プレミアリーグ, マンチェスター・ユナイテッド, 海外の反応, 海外サッカー, 移籍情報

マンU、スールシャール監督と契約延長! 「エキサイティングな時期を迎えている」

 マンチェスター・Uは24日、オーレ・グンナー・スールシャール監督との契約を2024年6月30日まで延長したことをクラブ公式サイトで発表した。なお、契約には1年の延長オプションが付帯している。

 現在48歳のスールシャール監督は現役時代、1996年夏から2007年夏にかけてマンチェスター・Uでプレー。「童顔の殺し屋」の異名を持つストライカーとして活躍し、公式戦通算366試合の出場で126ゴールを記録した。1998-99シーズンのチャンピオンズリーグ決勝バイエルン戦では途中出場から試合終了間際に決勝点を挙げ、クラブに2つ目の“ビッグイヤー”をもたらしたことでも知られている。

記事全文 soccerking

リバプール, 海外の反応, 移籍情報

リバプール加入迫る南野拓実、契約は4年半か。市場価値40億円以上との見方も

 オーストリア1部のレッドブル・ザルツブルクに所属する日本代表FW南野拓実は、イングランドのリバプールへの移籍が決定に近づいているとみられる。英国などの複数メディアが取引完了に向けた動きを盛んに伝えている。
記事全文

南野

海外の反応, 移籍情報, 雑談

モウリーニョさんトットナム新監督に就任「能力の高い選手たちと一緒に仕事できるのは魅力的」

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、トットナムは20日、新監督にジョゼ・モウリーニョさん(56)が就任したと発表した。契約は2022~23年シーズン終了まで。トットナムは昨季、リーグ4位、欧州チャンピオンズ・リーグ準優勝で終えたが、今季はリーグ戦で3勝しかできず、14位に低迷。19日にポチェッティーノ監督を解任した。