コロナ, ワールドニュース, 海外の反応

コロナ起源巡る独立調査の決議案、WHO総会で116カ国の支持確保

[シドニー 18日 ロイター] – 世界保健機関(WHO)の最高意思決定機関である世界保健総会(WHA)を舞台に新型コロナウイルスの起源と感染拡大に対する独立した調査を求めて欧州連合(EU)とオーストラリアが推し進めている決議案が、採択にほぼ十分な116カ国からの支持を確保したことが文書で明らかになった。

この決議案はWHA参加194メンバーの3分の2の支持を得られれば19日に提出される。中国は先月、新型コロナ流行に対する国際調査を求めるオーストラリアの要求に強く反発した。

オーストラリアは、パンデミック(世界的な大流行)の再来を防ぎたいのであって、どこかの国を責めようとしているのではないと説明。バーミンガム貿易・観光・投資相は18日、調査への支持が広がっていることを歓迎し、「中国が参加することを期待している」と述べた。
全文

世界保健機関(WHO)の総会を舞台に新型コロナウイルスの起源と感染拡大に対する独立した調査を求めて欧州連合(EU)とオーストラリアが推し進めている決議案が、採択にほぼ十分な116カ国からの支持を確保したことが文書で明らかになった。写真はオーストラリアの国旗。1月23日、ビクトリア州バカンで撮影(2020年 ロイター/Andrew Kelly)

コロナ, ワールドニュース, 北米, 海外の反応

オバマ前大統領 異例のトランプ政権批判 新型コロナ対応めぐり

アメリカのオバマ前大統領は16日、オンラインで行われた大学の卒業式でスピーチを行い、新型コロナウイルスをめぐるトランプ政権の対応を念頭に、「彼らの多くは責任者であるそぶりすら見せていない」と批判しました。

アメリカのオバマ前大統領は16日、黒人が多く通う大学で作るグループがオンラインで行った卒業式でスピーチを行いました。

この中でオバマ氏は「今回のパンデミックは『責任ある立場の人々は、自分たちのしていることを分かっているはずだ』という考えを完全に打ち破ってしまった」と述べました。

そのうえで「彼らの多くは責任者であるそぶりすら見せていない」と指摘し、名指しは避けながらも新型コロナウイルスをめぐるトランプ政権の対応を批判しました。
NHK

コロナ, ワールドニュース, 欧州, 海外の反応

 

スウェーデンはパンデミックを回避する為の封鎖しなかった後、アメリカよりも高い死亡率が報じられている

ジョンホプキンス大学のデータによるとこのスカンジナビアの国は3,040ものウイルス関連死が報じられ100万に当たりの死亡者数は297.16にも上る

一方、74,239名もの死者が報じられているアメリカのデータは100万にあたり死者数は226.33となっている

ウイルスとの戦いにより緩やかなアプローチを見せるスウェーデンは多くの学校、店、レストランを営業させているままである
そしてその代わりとして住民にはソーシャルディスタンスを自発的に取るように求めている

この検査結果はウイルス拡散の為、より厳格な処置をとった近隣諸国、デンマーク、ノルウェー、フィンランドより多い
しかしながらスウェーデンは封鎖をとりいれたイギリス、フランス、スペイン等の大きな打撃を受けた国よりも死亡率を低く抑える事が出来ている

コロナ, ワールドニュース, 北米, 海外の反応

米 ペンス副大統領の側近 新型コロナウイルス検査で陽性

アメリカのトランプ政権で、ペンス副大統領の側近が新型コロナウイルスの検査で、陽性と判定されました。ホワイトハウスで、職員が陽性と判定されるのは2日連続となり、政権の中枢に感染が広がる懸念が強まっています。
NHK

アジア, コロナ, ワールドニュース, 海外の反応

首相、カラオケ・ディスコを除く不要不急な業種の営業再開を許可

グエン・スアン・フック首相は7日に開かれた政府会合で、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関する新たな指導方針を発表した。それによると、不要不急な業種について、カラオケとディスコ以外は営業再開を認めるとした。

 首相はこの席で、国外からの感染者流入を除き、国内では21日間連続で市中感染による新規感染者が確認されておらず、国内の感染リスクは低いと評価。その一方で、東南アジアを含む世界各国は依然として終息には程遠い状況であるとし、「油断禁物」と警鐘を鳴らした。

 首相は今後も、ベトナム人・外国人を問わず入国者全員に対して14日間の隔離措置を適用し続けることの必要性を改めて強調するとともに、感染経路が不明な新規感染者を出さないよう強く求めた。

 引き続き、アルコール消毒による手洗いを徹底させ、公共の場や公共交通機関でのマスク着用を義務付ける。但し、教育施設では学習中にストレスを感じる可能性があるため、生徒に対するマスク着用は義務付けていない。

 感染予防対策として臨時休業措置が適用されていた不要不急な業種については、カラオケとディスコを除き、マスク着用や手洗い、消毒などの予防対策を行えば営業再開を認める。公共交通機関(旅客機や鉄道、バス、船など)における社会的距離と定員制限も解除。また、スポーツ競技や大人数が集まるイベントの開催も許可する方針。

 各省庁および自治体は、企業各社に対する支援策など経済振興策に努める。新型コロナ禍で特に大きな打撃を被った観光業については、夏季以降の回復を目指して国内観光促進策を展開し、適切な時期に海外向け市場を再開できるよう準備を進めていく
VIETJO

オセアニア, コロナ, ワールドニュース, 海外の反応

都市封鎖=クラスターの封じ込め。ニュージーランドのコロナ対策が評価されている理由

 世界でもっとも厳しい都市封鎖を4週間敢行したニュージーランドでは、その甲斐あって回復者数が感染者数を大きく上回るようになった。

 4月25日現在、ニュージーランドの感染者の累計は1,461名、死者は18名、そして回復者は1,118名に達している。

 状況は着実に終息へ向かっており、28日からは都市封鎖の緩和が予定されている。封鎖レベルが一段階引き下げられることで、在宅勤務が難しかった人たちも、社会的距離を維持するという条件付きではあるが、ようやく職場に戻れるようになる。

 それ自体は喜ばしいことだが、中国北東部がそうであるように、それに伴う新しいクラスター感染が予測されている。

 ニュージーランドは、これに対して、これまでどおりの検査と濃厚接触者の追跡で対応するという。
カラパイア

コロナ, ワールドニュース, 北米, 海外の反応

米国のコロナ死者が4万5000人突破、1週間強で倍増=ロイター集計

[21日 ロイター] – ロイターの集計によると、米国の新型コロナウイルスの死者が21日に4万5000人を突破し、1週間強で倍増した。感染者は81万人を超えた。
続き

アジア, コロナ, ワールドニュース, 海外の反応

新型コロナ、3日間にベトナム国内で新規感染者がいない

新型コロナウイルス感染症予防対策国家指導委員会によりますと、19日午前6時の時点で、ベトナム国内で、新たに新型コロナウイルス感染者が出ませんでした。

これにより、3日連続で新たな新型コロナウイルス感染確認がゼロとなり、感染者数は268人にとどまっています。また、完治した感染者数は201人です。

現在、外国人1人を含む67人の感染者は国内の11ヶ所の医療施設で治療を受けており、重症患者は3人います。

コロナ, ワールドニュース, 北米, 海外の反応

アメリカ、同じ葬式に出席した参列者6人がコロナウイルスで死亡

記事概要
同じ葬式に出席した参列者6人がコロナウイルスで死亡

この葬式は3月の第一週にコロンビアで行われ、参加者の多くは今もまだ検疫中です

“彼等は同じ葬式に参加し、COVIDに感染したようです”――サンプター郡の検視官、ロビー・ベイカー

“彼等はサムターに帰り、病気になり、そして私は彼等が亡くなったと知らされました
不幸にも、その葬式では大勢の人が集まってしまいました
感染した誰かが自分が感染した事に気づかないまま拡散させてしまったのでしょう”