タイトル アドセンス

スポンサーリンク

メッシ、バルセロナで通算500勝―海外の反応―

リオネル・メッシが偉業を達成!バルサで通算500勝

 リーガ・エスパニョーラのバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、同クラブで通算500勝を達成した。スペイン『マルカ』が現地時間30日に報じている。

 コパ・デル・レイ(国王杯)ラウンド16、バルセロナ対レガネスの試合が現地時間30日に行われた。試合はバルセロナが5-0で勝利。メッシはこの試合にフル出場し、2ゴール1アシストの活躍で勝利に貢献。この勝利により、メッシはバルセロナで通算500勝という偉業を達成した。
フットボールチャンネル

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

・またいつものメッシが記録を破った日


・ぶっちゃけ俺達は世界最高のフットボールプレーヤーを目撃する事が出来てすげえ幸運なんだよ


・今シーズン、23試合で19ゴール、10アシスト


Re.
2,3週間メッシは怪我で抜けてなかったか?ちょっとあやふやだ


Re.Re.
多分もっとだ、2,3週間怪我をしていて、復帰を焦り過ぎ更にまた2週間離脱した


(リバプール)
・狂っている
他のヨーロッパのリーグの選手達とはどうやって比べたらいい?
ギグスは少なくともクラブ通算350勝はしただろうと予想するけど


Re.
(ユベントス)
マジかよ
メッシはギグスが引退した年齢よりまだずっと若いはずだぞ


Re.Re.
(マン・ユナイテッド)
ギグスは左の高い位置をとるフォワードからより深い位置へポジションを下げたからな

メッシはいまだにバルサが抱える最強の武器だ
ぶったまげる話しだよ
彼はロナウジーニョ時代初期から輝きを放ち、それからプジョル、シャビとプレーし
更にはネイマールとスアレスの新時代の選手達とプレーを共にした
そして今、グリーズマンやデンベレ、アンス・ファティみたいな選手達とプレーしているんだ


Re.Re.Re.
(ユベントス)
そしてメッシはありとあらゆる異なるストライカー達とプレーしてきた
異なるスタイルと異なる能力を持った選手達と共にね
ロナウジーニョ、ネイマール、スアレス、グリーズマン等の錚々たる名前を上げる事が出来る
更にはアンリ、ビジャ、エトー、ズラタン、ラーション、デンベレなんかだ
メッシはメッシのやり方でそれらの選手達と見事な連携を見せてくれる


Re.Re.Re.Re.
(イングランド)
どっちかって言うと、そういった選手達がメッシに迎合しようとしていたような気がするな


Re.Re.Re.Re.Re.
頭に入れておきたいのは、そういったフォワード連中の多くがメッシと共にプレーしたシーズンでキャリアのベストなプレーを見せていた事だ


Re.Re.Re.Re.Re.Re。
(イングランド)
そりゃそうだろ
―彼等は当時世界最強のチームでプレーしていた
 ネイマールが去ってしまうまで―…
 それ以来、バルサで大きく傑出したプレーヤーなんていない

―彼等は俺が今まで見てきた中でも最高のプレーメーカーであるメッシと共にプレーする事が出来る
 この環境より優れた環境を見つけるだなんて不可能なこったね


Re.Re.
でもメッシがロナウジーニョ、シャビ、イニエスタがいるチームで試合に出始めたことも忘れるべきじゃないな
ギグスがマン・ユナイテッドに入団した時、まだユナイテッドはチームとしてのプロジェクトが始まったばかりだった


Re.Re.Re.
(ユベントス)
確かに…ただこういった言い方も出来る
メッシはバルセロナ成功において最も責任重大なポジションにいた
だからこそに大いに称賛されるべきだ
シャビやイニエスタは他の何よりもメッシの素晴らしいプレーに頼っていた
ライカールトがやってくる前、シャビとイニエスタが難しそうにプレーしていた事を覚えている

ギグスに関して言えば何年もユナイテッドでの主役だった訳じゃ無い
ユナイテッドの主役はカントナ、クリスティアーノ、ルード・ファンニステルローイ、ルーニー、ファン・ペルシみたいな選手達だったはずだ


Re.Re.Re.
いくらかは同意するが、ギグスに関しては同意しかねるな

ギグスは多分マン・ユナイテッドの顔だった選手じゃない
それって彼がユナイテッドの花形ポジションでプレーしちゃなかったからだよ

マン・ユナイテッドのベストプレーヤーだって言っていい
難しい時期も含めて考えるのであればね
もちろん彼は得点王じゃなかったし、ゲームメーカーでも無かった
その2つのポジションが大体いつも主役のスーパースターがプレーするポジションでさ

俺ならギグスはルーニー、ファン・ペルシ、ファンニステルローイなんかよりずっと良い選手だって主張するよ
マンチェスター時代のクリスティアーノ・ロナウドよりいくらか優れた部分があった
マンチェスター時代のロナウドは一つとても素晴らしいシーズンがあったが
それ以外のシーズンはギグスも同じ位に良かった

ギグスはほぼ20年もの間、ユナイテッドの攻撃の潤滑油であり続けたんだ
それって凄い事だよ
ルーニーは8年で燃え尽きた訳だから

ギグスの多様性は比類なきもんだ、彼程に多様性に恵まれている選手を俺には他に思いつかない
唯一メッシくらいじゃないか
ポジションを変え異なったスタイルに適応するのが彼より上手いのは

全体的に言ってギグスとスコールズがユナイテッドのベストプレーヤーだよ
もちろんカントナがいたし、ロナウドだっていた
でも彼等は去って行った


(マン・ユナイテッド)
・Plemierleague.comによるとギグスはプレミアリーグで407勝しているらしい


Re.Re.
メッシだってラ・リーガだけで500勝している訳じゃ無いけどね
全てのコンペティションを通じたクラブの通算勝利数だ
だからチャンピオンズリーグを含んでいるし、コパ・デルレイ、スーパーカップなんかも含んでいる
多分、ギグスはユナイテッドで少なくとも600勝しているんじゃないか
でも正確な数字を見つけるにはいくらかしっかりとしたリサーチが必要だ


Re.Re.
マルディーニもギグス以上にクラブ通算勝利数を誇っているんだと思う
1984年から2009年までミランで902試合に出場し、その時代のミランは凄まじかった


・この男は狂ってる
もしガチでいまだにロナウドの方が良い選手だなんて思ってる奴がいりゃそいつの頭もちょっと狂ってる


Re.
(バルサ)
ロナウドってのは他のどんな選手のプレーするよりもそいつらより上手くプレーが出来ちまう
メッシはそもそも他の選手が到底出来ないようなプレーをやってのける


Re.
(レアル・マドリー)
その2人にはお互いには無い強みがお互いにある
なんで俺達がいちいち彼等を比較して彼らの代理戦争をせにゃならんのだ


・俺はバルサには2つの事を考えている
バルサはもはや魅力的じゃない
だから俺はバルサの試合中、試合を見るんじゃなく何か他の事をしたいと思っている
でもかたや俺はメッシの引退が刻一刻と近づいてきている事もまた知っている
だから彼のプレーを1分として見逃したいとは思わない


(レアル・マドリー)
・信じらんないわ
この記録はそもそも誰が保持していた?
ラウールが900試合以上の試合に出場した事は知っているが、何勝したのかは俺は知らない


Re.
ラウールはマドリーで550試合プレーした


Re.Re.
(レアル・マドリー)
そうだな
ちょっと調べてみた、俺が間違っていたみたいだ
ラウールはマドリーでラ・リーガの試合を550試合プレーし、全てのコンペティションでは741試合だな
900+の試合出場ってのはシャルケ時代も含めてみたいだ


・俺はいまだに彼がバルセロナで600ものゴールを奪った事実を受け入れられずにいる
衝撃的だよ
メッシとロナウドが過去15年間に渡ってこの美しいゲームを別次元で見せてくれていた
想像してみてくれよ
もし自分がディフィンダーとして彼等の相手をする事になったらって


Re.
(インテル)
メッシとロナウドのライバル関係がお互いの限界値を引き上げ続けてた様は狂ってる
60を超えるゴールを奪ったり、立て続けにシーズンで50以上のゴールを奪ってみせたり完全に狂ってる


Re.Re.
その2人は悟空とベジータ、他の選手達がクリリンに見えてきちゃう


Re.Re.
それって完全にみんなのゴールに対する感覚を麻痺させるよな
かっては年に30ものゴールを奪えれば素晴らしいと言われていた


Re.Re.Re.
(バルセロナ)
13年以上前でありゃ38試合で大体25ゴール決めりゃゴールデンブーツだったよ


(アストンビラ)
・一言、普通の選手達はそもそもキャリアで500試合出場する事自体が難しいからな

ttps://www.reddit.com/r/soccer/comments/ewbq8m/lionel_messi_becomes_the_first_player_in_spanish/