タイトル アドセンス

スポンサーリンク

【CL】リバプール、南野、ハーランドらヤングスター擁するザルツブルグに快勝―海外の反応―

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

・ロバートソンは今日、10000000/10、本当狂気の沙汰


クリーンシートはカマ野郎のもんクリーンシート掴んでこその男だ


Hey、ペップ
俺達続けざまにいくつクリーンシート達成してると思う?


・俺達の後半戦のゲームマネージメントはワールドクラスだった
もし、俺達が今後それを続けてってくれるんでありゃ、俺はもう自分の心臓の心配をする事は無いからな


・正直、ドルトムントと当たるような事がありゃ面白くなるな


・よくやった選手達!
選手達は、前回俺達がザルツブルグと戦った時の事をすっかり忘れてくれたらしいね
監督のハーフタイムトークで俺達を食わんとしていた

だから、クロップは選手達に後半戦ゴールを奪うように言ったんだ
前回と同じ過ちを繰り返さん為にね


・来年はナポリ無きグループリーグを祈ろう
よりスムースなグループステージをプレーする事が出来る
あいつら、俺達からどうにかしてポイントを持ってっちゃうもんな


・ヘンドとケイタのなんてゲーム!
ゴメスも投入されてからすこぶる固かったね
サラーの馬鹿げたフィニッシュも良かった
試合の残り時間、俺がリラックスしてゲーム観戦する事を許してくれたんだ


・このゲームの事を心配していた奴等はどこに行っちまった?


Re.
正直、この試合はかなり神経が高ぶっていた
少なくとも前半の間はね
幸運にも俺達のディフィンスはハーランドを抑止し続けてくれた
南野とファンの方が、俺の事をより神経質にしちまっていたな
スピード&クオリティ、そしてプレッシングがすこぶる良かった
ザルツブルグってチームに敬意を


Re.
ちょっとだけね
試合を通してハランドは凡庸だった
南野とファンのプレーのがよっぽど恐かったかな


・ハーランドはまだ子供だって事、今日はそれを様々と見せつけた
彼は自分がやりたいようなプレーがまるで出来ちゃなかった
そんで与えられるチャンス全て、ミスしたり、ボールを奪われたりする度にどんどんとプレーが乱れていった


Re.
俺からすりゃちょっとワンパターンな選手って感じだったな
でかい、強い
でも彼はチームメートや自分自身の為に何かしらのプレーを演出する事は出来ない
多分、新しきカリューってとこかな…多分それよりかはもうちょっと良いんだろうけど…
でも彼をズラタンと比較するのはかなりやり過ぎだ

ハーランド
(マン・ユナイテッド)
・俺はハーランドのプレーをそう多く見た訳じゃ無い、それにもちろんリバプールを相手にプレーする事はとても難しい事だろう
でも、彼って俺には本当に”青く”見えた
どうすりゃ試合の流れに入っていけるんだかまるで分かっちゃないって感じだった

深く引いたりする事が無い
正しいランをする事も無い
ザルツブルグのプレーが良かった時だって、空中戦での脅威になれやしない
彼ってまるで自分が何すりゃいいんだか分かってないみたいだった
彼ってまだすごく若い
だから何もここで彼の大批判を繰り広げようって訳じゃ無い
ただ試合を見ながら気づいた事がこれだ


Re.
彼の動きはすごくすごく良かったぞw
彼に欠けているものときたらスピード位のもんだ


Re.
VVDが彼の事をアマチュアみたいに見せていたんだ
リズムをコントロールし、接着剤みたいに彼にくっついてね
VVD程、ポジショニングが良いセンターバックなんてほぼほぼいないさ


Re.Re.
アマチュアみたい?
もちろん、ハーランドのベストゲームじゃなかったが
それでも時々は、世界最高のセンターバック相手に危険な存在になっていたんだ、19だぞ彼


Re.
世界最高のセンターバック相手に19歳の彼は素晴らしいプレーをしていたと思うぞ


Re.Re.
(マン・ユナイテッド)
多分、俺が試合から目を離した間にいくらかいいプレーはあったのかもしれない
ただ、俺は彼が試合に上手く入って行ってるようには見えなかったってだけ
仮に相手がファン・ダイクだったとしてもね

いくつか良いプレーはした
それでも確信して言うが、彼にはショットオンターゲットだなんてもんは無かったんじゃないか
それ以外に彼の試合への関りはまるで希薄なもんだ

繰り返すが、ここで俺は批判をしたいって訳じゃ無い
このゲームでの彼は、俺が元々期待していたよりも青かったってだけ


Re.Re.Re.
多分、評判は過分に期待値を含んだもんだろうからな
でもVVDには常にスピードと経験のアドバンテージに恵まれていたんだ
その辺考慮すりゃ、彼はすこぶる良いプレーをしてたさ
だけど素晴らしいって程じゃなかったな


Re.Re.Re.
ショットオンターゲットあったからな
アリソンの足をすり抜ける所だったぞ
あれ、アリソンの息を飲むようなプレーでさ
ハーランドは良かったぞ
ただリバプールが彼のスペースを潰し、ボールの供給者を潰し、ボールを持った時の彼自身を潰してたんだ


・誰か後半の戦術の変更点を指摘してくれないか?
つまり……後半戦に入ってからザルツブルグはゴールのチャンスが激減した
これは明らかな違いだ
でも俺はクロップの変更点が見えて来ない
誰か説明出来る?


Re.
ナビ(ケイタ)を中盤3枚の右に動かした
サラーを寄り中央寄りに移動させ、彼のスピードでザルツブルグのバックラインに仕掛けさせた
それからボビー(フィルミノ)をより深い位置に下げたな
いくらかのトラックバックは素晴らしかったな…知ってたとはいえさ


・お前らって後半戦の選手達にクロップが施した戦術の変更って分かる?
ザルツブルグは相も変わらず危険なチームであり続けたけど
前半程、俺の気持ちを激しく動揺させられる事は無かった


Re.
ザルツブルグは疲れてたからな
後半戦の連中のプレスは前半のそれとは雲泥の差だ、そして俺達がボールを持つ時間をたくさん与えてくれた


Re.
間違いなくフォーメーションの変更が手助けはしてくれたんだろうが…でもあいつらの息切れもあると思うね
ってかそもそもは俺達の選手達のフィットネスが異次元なんだわ


Re.
プレスをがっつり仕掛けてくる相手にはいつだって起こっちまう事だ
こういったチームのほとんどは攻撃から守りに切り替える時の動きが緩慢になっちまう
後半戦の彼等は息切れしてたよ
リバプールは落ち着き払い、敵チームが疲れ果てミスの数が増えてきた頃にゲームを支配し始めた
あいつらが俺達の選手達をマークもしないで放ったらかしにした場面を見たんじゃないか?
そして、もちろんリバプールがゴールを奪ってから試合を牛耳り始めた姿は圧巻だった


Re.
フィルミノをミルナーに変えてからクロップは4-4-2にしてきたように見えるな
2人の両翼と2人のフォワード(通常はMo(サラー)とケイタ)
フォワードの選手が相手ディフィンスにプレスをかける間、ミッドフィールドはコンパクトに陣形を保ち続ける
オリギが投入されてからより往来の4-3-3に戻したけど
そん時にはハーランドがすっこんじまって、あいつらも息が切れてたからな
だから試合は目に見えて楽なもんになってた


・ケイタのグッドゲーム
こんなにも素晴らしい調子でいてくれる彼を見れて嬉しく思うよ
VVDとミッドフィルダーもまた良かった
マネ&サラーは試合の間中、危険な存在だった
そして彼等のオフザボールの動きは、敵ディフィンスを間延びさせるのに決定的な仕事をした
彼等のフィニッシュはもっと決定的じゃなければならなかったけどね
アリソンの前半のセーブもとてもでかかった

ザルツブルグに敬意を
彼等はとてもエキサイティングなアタッキングフットボールを展開する、とても若く優秀なチーム
南野は本当に良い
ヨーロッパリーグでの彼等をチェックするかもしれないな
そこで彼等は猛威を振るうこったろうよ


・Moとナビのパートナーシップは試合を重ねていく度に凄まじくなっていくだろうな
サディオが議論の余地なく今シーズン、俺達の最も価値のあるプレーヤー
――この男はどこにだって現れる、ナビのゴール時には美しいランとアシスト
ゴメスもドンピシャはまった、まるで昨シーズンみたいに
今のリバプールの選手層って奴が気に入っている
試合から出て行ったデヤン(ロブレン)が心配ではあるが…
彼がいなくなると、俺達にゴメスとVVDの代わりがいなくなっちまうからな

ザルツブルグは素晴らしいチーム
そしてまた凄く若い(確か彼等のキャプテンが一番年上で24だったと思う)
このチームの選手達は良いクラブに行けるんじゃないかな
俺達も南野、ファン、ハーランドの誰かを前線の3枚の代役に欲しいね
ディボック(オリギ)、ナビ、Ox、シャキリのバックアップで回していくんだろうけどさ
ザルツブルグのキーパーも本当に今日良かった


・ロヴレンはハーランドを彼のポケットの中にしまい込んでたな


・ジョー・ゴメスは2試合続けてのセンターバックでのいい仕事をやっている
そしてそれこそがクリーンシートへと導いてくれたんだ
やっとこさ彼は怪我前の調子を見つけ出してくれたみたいだね
俺達にとっては幸運だよ
ロヴレンは怪我を堪えながらプレーしてたみたいだしさ


・ゴメスは2試合続けて本当に良く見える
自信を取り戻しつつあるんだと思うよ
ゴメスのスピードがありゃ、相手のロングボールに対してもちょっと安心感あるしさ
もちろん、ロヴレンが大丈夫な事を祈るけどね


・もし5年後にこのザルツブルグのチームシートをチェックしてみりゃたくさんの選手達がビッグクラブでプレーしている事に気づくだろう
試合の間中、彼等の攻撃は素晴らしかった


・ザルツブルグは試合の中で素晴らしいファイトをした
ただ、リバプールは一次元上のチームで最後にはそれが露わとなった

ザルツブルグの選手連中は自分達のプレスによって疲労困憊となっていた
かたやリバプールは自分達がしなければならない間中、そのプレスを保持出来ていた
ゴールが一つ決まるや否やゲームオーバー
リバプールは試合が終えるまでゲームをコントロールし続けた
ザルツブルグにはその時点で力を使い果たしちまってた

リバプールにとってはハーランドをシャットダウンさせる事こそが肝だったな
彼にもいくらかのチャンスはあったが
彼がスペースを見つけ出す事はほぼ無く、ポゼッション時にはかなり不自由
リバプールは彼をプレーの流れには入らせはしなかった
彼の攻撃時のチームメート(ファンと南野)は時として仕事をしたが、それを決めるべく彼の姿はどこにも見当たらなかった

ヨーロッパリーグに出場するチームでありゃどこであれザルツブルグを相手になって頂きたか無いだろうよ
なんてチーム


Re.
ハーランドより南野が恐ろしかったわ、彼どこにでもいたぞ
ザルツブルグに敬意を
自分達のプレーをし、恐れる事はなかった
間違いなく、ヨーロッパでのプレーを追いかけるチームだわ


Re.
(リバプール)
南野はアンフィールドでも本当に良かったぞ


Re.
正直、彼と契約して欲しい
両レグ共に彼は本当に良かった
ハーランドに対する噂は分かるが、俺は南野に対する期待に賭けてみたいね


・ケイタはガチでまたしても良かった、今現在、彼は自信を取り戻したって感じだ


Re.
彼がボールを失った場面を一度たりとも見たとは思えないな


Re.
本当に良さげに見えた、それでも切り替えの時ちょっと遅くねえか?

サラー

・みんなに思い出してもらいたいのは、21試合経過時のサラーがG+A(ゴールとアシストの合算数)だ
11ゴール、6アシスト
これってのが明らかに悪いシーズンを送っているプレーヤーが叩き出している数字だ
彼が自身のスタンダートを取り戻してくれりゃ、俺達はとんでもない事になる


Re.
彼がボックス内で外しまくってる奴全部ゴールに換算したら3倍には到達するだろうな


Re.
言わんとする事は分かるが、ゲームを見ている間中、俺にはサラーのミスや精彩の欠いたシュートが目につく
かんたんなボールをうんとミスしちゃ、シュートをもふかす


Re.Re.
ゴールすべき場面でたくさんのミスをやらかしちまってる事は俺も同意するわ
でもそこだけ切り取って、彼が良い選手である事を覆い隠する事は出来ない

彼はいつも正しいエリアを見つける
適切なひとまとまりのスペースをね
時として、2人3人のディフィンダーじゃ彼を止めるには充分ではない

ミスパスが多い
そこは俺もまったく同意
でも彼はそれでもすげえチャンスを産み出したりもする
今日、前半終了間際にナビに与えたチャンスやら、遅い時間帯でのサディオとのワンツーの場面とかね

一概に言って、彼がたくさんのチャンス時にミスを犯している事は俺も同意する
時として、ポゼッションプレーでも不味いプレーだってある
でも彼はそれを補って余りあるプレーをピッチで見せてるよ


Re.
俺達はサラーの選手としての成長を見守ってんだ
彼は今、過去の彼と比べて一層ディフィンスを助けてくれるようになってる
もちろん、この事は自然に彼のゴール数の減少へとつながっていく


Re.Re.
それでも彼が叩き出しているゴールの数はワールドクラスなんだけどな
それなのに彼の事を疑っちまってる連中の事を俺はたんと見るんだ
さっぱりよく分からんね


Re.Re.Re.
同意するよ
あいつらってただ、彼が過ごしたとてつもない1年と彼の事を比べ続けてんだろうな


・サッカー版の奴等ってサラーが外したシーンしか見ないよな


・実際、かなり激しい接戦だった
ただ、後半戦に違いが語られた
俺達は個人の輝き、運から2つのゴールを奪い取った、でもまあ、俺は受け入れるよ

ザルツブルグの選手達って本当良いよな
彼等のパス&ムーブによって、俺達のプレスはいつも程効果的にはハマらなかった
でも、それってあいつらが上手くやってたからそうなったんだよ

後半戦、クロップがいくらかの変更を加え、更にはミルナーを投入した事によって
俺達はザルツブルグのスイッチが完全に切れる姿を目撃した
俺達はサラーをトップに置いた往来の4-2-3-1を起用した
中央からの彼等のキーパスを止めたんだ
鍵としては、ファンか南野、少なくともどちらか一人にプレスを仕掛ける事
どちらか一人を潰しちまえば、もう片方の奴からしかパスは出てこんからな

ゴメスはハーランド相手に上手くやってたさ
でも俺が驚いたのはハーランドが滅多に右のファン・ダイクに仕掛けなかった事
もし俺達がヒートマップを見れば、あいつらがファン・ダイクを避け、ロヴレンを狙い続けた事が分かるはずだ

ケイタも今日は素晴らしかった
中盤での正確なパス交換、そしてチャンスと見りゃ果敢にドリブルで仕掛ける、ゴールすらも奪った
サラーは簡単なボールを外しちまったが、ワールドクラスの奴はぶち込んだw
俺達は受け入れるよ、誰も彼ものプレーが良かった率直に言ってね

ボビーのベストゲームでは無かった
でも一貫して最低でも2人の相手選手からプレスをかけられていた事を考えりゃ彼は良くやったよ

全体的に言って選手全員の素晴らしいショー
俺達のフィットネスの勝利だって感じる
ザルツブルグには多分、試合をガラって変えるようなゴールが必要だったんだろう
俺達は連中が俺達のプレスを掻い潜れなくなってから奴等の事を地面に引きずり倒した