タイトル アドセンス

スポンサーリンク

右サイドバックの宝庫イングランド、マンチェスターダービーで見せた”守備の男”ワンビサカのプレーが凄いと話題に―海外の反応―

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

・完全に怪物


・俺からすりゃシーズン最高の契約


Re.
俺ならそれをダニエル・ジェイムズにくれてやるね
奴は俺達に小銭程の金額しか出させんかったが、その低い期待値をぶっ飛ばす活躍を見せてんだわ


・マーティン・キーオンのプレー集を観てるみたいじゃないか!


(リバプール)
・ビサカとアーノルドのハイブリッドが欲しいな


・スターリングは試合の間中AWB(ワンビサカ)のポケットの中に閉じ込められていた


Re.
(マン・ユナイテッド)
デ・ブライネがサイド変え、彼と入れ替わりにAWBのポケットの中に入って行ってたな


Re.
同意出来んね
とても面白い接戦がそこにゃあった


Re.
(リバプール)
スターリングは何度か彼の事を抜き去ったからな、だから俺でありゃ奴がAWBのポケットの中にいただなんて言わんよ
そうは言ってもスターリングがこのゲームで各段良いプレーをしていた訳でも無いけどなさ


Re.
(マン・シティ)
実際、それってのは真実じゃない
前半、スターリングは何度か彼の事を何とかして通り抜けていたからな、彼に試練を与えていたよ
本当にこの2人のマッチアップは面白かった


Re.Re.
(マン・ユナイテッド)
その通り
俺がAWBがスターリング相手に試合の間中良くやってたって思う反面、前半は何度か彼にやられていたんだ
通常中々にお目にかかれない光景だ
ボールを持った時のスターリングは彼にとっての試練だった


・俺っていまだかって彼みたいな1vs1でのタックラーってお目にかかった事が無い、信じらんない
キーオン以来だな…


Re.
フィリップ・ラーム


(チェルシー)
・リーグ最高の1vs1のディフィンダー


Re.
(マン・ユナイテッド)
多分、彼かVVD(ファン・ダイク)だろうな
AWBは攻撃面では大いに改善の余地が残されている
でも守備面じゃ彼はワールドクラスだ、俺が見てきた中でもベストタックラー
1vs1でありゃ勝利はほぼほぼ彼の手の中にある

本当にすげえ事だよ
毎試合、彼ってば5つはスライディングタックルを決め、ボールに触れないだなんて事一度も無いんだから
相手にフリーキックを与えちまうだなんて事も滅多に無いしな


Re.
マジでえらく彼の事が恋しい、特に今俺達のチーム全体が1vs1でこっぴどくやられて傷を負う機会が緩やかに増えてきてるもんでね
彼の事がいなくなったその日からずっとだ
このゲームでの少年は世界で5本の指に入る程、固い右サイドバックだった
まだ若い彼は、学ぶ事がたくさんあるだろうが……おやまあ
彼って今日相手に何も許しやしなかった


Re.
(マン・ユナイテッド)
だろうな
彼のタックルは俺が見てきた中でもベストな部類だ
ユナイテッドのプレーしている間、彼がタックルのタイミングを外した事は一度たりとも俺はお目にかかっちゃいない


Re.Re.
(スパーズ)
昨シーズンも俺は言ったが、彼のタイミングは俺に全盛期のアルデルワイレルトを思い起こさせる
あいつも化けもんだったからな


Re.Re.
(マン・ユナイテッド)
そうなんだよ
昨日、彼がボックス内でスターリングにタックルを仕掛け、コメンテーターがこう言うんだ
“ファールにならない絶妙なタイミングです”ってさ
それっていつも彼がやってる事なんだけどね
ディフィンダーが地面に滑り込む時、それを見てる奴等はファールを覚悟する、でもそいつにファールは回避する
こういうのは常にタイミングこそが物を言ってるんだ


・イングランドは右サイドバック多過ぎ問題が出てくるな、俺はトレント(アーノルド)が高い位置でプレーすると思ってるけどね


Re.
イングランドが今現在どんだけ優秀な右サイドバックに恵まれてるかを見ると笑っちゃうよな
トリッピア、ウォーカー、TAA(アーノルド)、それにAWB
いくらかの奴等はガリー・ネビルになりたいと想いを馳せる少年時代を過ごしたんだろうな


Re.Re.
(マン・ユナイテッド)
TAAはユース時代はミッドフィールドでプレーしていた、AWBは2年前までウィンガーだった


Re.Re.
(リバプール)
ウォーカーは今現在良い右サイドバックじゃないよ
奴は多過ぎる回数ポジションのミスを繰り返している、それを自分のスピードで強引にカバーしてるってだけでさ
でも良いアタッカーでありゃ、奴の弱点につけ込んでこいつの事をそらかしこに振り回してるからな
今年、シティがたくさんのポイントを取りこぼしてる理由の一つだ
イングランド代表の3バックの右でありゃ奴は凄い
でも右サイドバックでありゃ他の奴等と比べた時、奴の起用は右サイド崩壊を意味する
みんなはTAAのディフィンスは良くないと口を揃えるが、それでも彼は今の調子のウォーカーより随分とマシだ


(セルティック)
・俺は今シーズンのマンユーをそんなに見てる訳じゃ無い
でもパレス時代の彼を見た時に素晴らしかったのを覚えているよ
彼が素晴らしいプレーを続けているようでなにより


(マン・ユナイテッド)
・想像してみろ
TAAのクロス性能とAWBの守備性能を持ち合わせた右サイドバックがいたらなって


(リバプール)
・サウスゲート(イングランド代表監督)もしくは未来のイングランド代表監督がTAAとAWBの両者をピッチに同時に立たせてくれる事を願う
TAAを右ミッドフィールド、AWBを右サイドバック
ちらって想像してみただけで鳥肌もんだね、ハハ


Re.
(マン・ユナイテッド)
TAAは将来ミッドフィールドの選手になると思うよ、彼のテクニックはすでにワールドクラスのそれだ


Re.Re.
(リバプール)
みんなが言ってる事だけど
クロップシステムの中じゃ、彼はもうある種のミッドフィルダーみたいなもんなんだよな

トレントが前に駆け上がりゃ右ミッドフィールドの選手が右サイドバックの位置まで下がり、彼のオーバーラップによってできた穴を塞ぐ
それが彼の前でのプレーを許し、彼に彼の任務を全うさせる
もしトレントがミッドフィールドに配置されりゃ、彼は試合の間中相手にプレスをかけ続けるか/右サイドバックの位置に陣取るかだ(実際の右サイドバックの選手のカバー)

もしクロップがリバプールから去った時……うーーん…
確か後、2シーズンで契約が切れるはずなんだけど
俺達に新しい監督が来て、そいつが”オーソドックスな”選手起用をするタイプでありゃ
KDBやらベックス(ベッカム)の役割を与えられるTAAの姿を俺達は目撃するだろうね


Re.Re.Re.
(バルサ)
???
右サイドバックの選手が前線に爆撃を仕掛けた時、そこを右ミッドフィールドがカバーすんのはフットボールの”いろは”だろ?


Re.Re.Re.Re.
それが常って訳でも無い
一般的には右のセンターバック、もしくは守備的ミッドフィールドがその穴に蓋をする
他にも3バックにしたりとかもある


Re.Re.
(リバプール)
その議論はリバプールファンの間じゃしょっちゅう起こる事なんだわ
でも俺からすりゃ、TAAってのは今最高の右サイドバックになるべく順風満帆な道のりを一歩一歩歩んでいる最中だ
じゃあなんでポジションを変えるだなんてリスクを犯そうとしてるの?って感じだわ


Re.Re.Re.
オーソドックスな観点から言えば、TAAは右サイドバックの選手では無いのだと思う
彼はよりウィンガーみたいなプレーをするし、俺が見る限り彼こそがリバプールの主たるゲームメーカーだ
つまり別の監督でありゃより守備的なサイドバックを好むかもしれないし
そうすりゃTAAはより攻撃的なポジションに置かれる事になる


・オーレの契約達はこれまでの所素晴らしい
それに彼等はクラブの為にプレーしたいと思っている
金に目が眩んでこのクラブにやって来たような奴等じゃない(ディ・マリア、サンチェスetc)


・マジで彼モンスターだったな
右サイドは彼によって完全にシャットダウンされてた
それにこの安定感こそが素晴らしい、まだたった22歳だぜ?
俺達にとって本当に重要な存在になるはずだ


Spider Wan


・こんな芸術のようなタックルをする選手が今までにいたか思い出す事すら出来やしない
驚愕

ttps://www.reddit.com/r/soccer/comments/e7s3w0/aaron_wan_bissakas_highlights_and_analysis_from/